豆知識 PR

【2023.2】花粉症対策グッズ2 ~家電・室内・衣類アイテム編~

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回ご紹介するのは、花粉症対策グッズ~室内・衣類編~です。

身体だけでなく、環境も整えて花粉症の時期を乗り越えましょう。

室内アイテム&家電

室内アイテムも花粉症対策がされているものが増えてきました。
花粉症の時期には、花粉が付きにくいものを選ぶようにしましょう。

空気清浄機

何と言っても花粉症の味方「空気清浄機」。

大きさも様々なので、据え置き型・卓上タイプなど自身のライフスタイルに合わせて選んでみてください。

じゃべゆか
じゃべゆか
筆者の感覚では、空気清浄機が有るのと無いのでは全然違います!

レースカーテン

窓から侵入する花粉や、室内で漂っている花粉をキャッチしてくれるカーテンがあります。

こまめに洗濯もできますので、この機会に新しいカーテンにしてみてはいかがでしょう。

【花粉対策カーテン】花粉キャッチ ミラー レースカーテン「 エアフレッシュ 」【UNI】(既製品)5サイズより選択可【メーカー直送、変更・キャンセル・代引不可】幅100cm 幅150cm 洗える

じゃべゆか
じゃべゆか
ご自身のお家のサイズのカーテンを選んでくださいね。

カーペット・ラグ

花粉を吸着して分解してくれる機能付き!

じゃべゆか
じゃべゆか
ご自身のお部屋に合ったサイズを確認してくださいね🤗

シーツ類

寝具ももちろん花粉対策のものを選びましょう。サラサラの生地なので花粉が落としやすく、掃除機などでしっかりと吸い取って快適に寝られるようにしたいですね。

布団クリーナー

折角花粉対策の寝具を使用するなら、就寝前に布団もすっきりしてから休みたいですね。

モーニングアタックを軽減するためにも使用してみてはいかがでしょう。

花粉フィルター網戸

花粉症の時期でも換気はしっかりしたいですよね。そんな時に役立つのが、網戸用のフィルターです。今ある網戸の外側にフィルターを付けて花粉の侵入を防ぎましょう。

はがせる両面テープで貼り付けます。

花粉症対策用衣類アイテム

外出時に花粉が衣類についてしまうのを防ぐのはなかなか難しいと思います。
ですので、花粉の時期には洗濯後や帰宅時に払い落とせるような生地・素材を選ぶようにしましょう。

アウター

まだまだ寒い日が続きますので、アウターは必需品ですね。サラサラとした生地を選ぶと花粉が付きにくく、払いやすくなります。

【10%OFFクーポン対象 4/14 15時迄】クリフメイヤー(KRIFF MAYER)(レディース)アウター ライト 花粉ドロップアクティブ フードジャケット 2237808L-30:PINK ピンク 花粉症 静電ケア

マフラー・ネックウォーマー

花粉の時期でも、朝夕はまだ冷えますので花粉対策用のマフラーやネックウォーマーを準備しておいても良いですね。

帽子

帽子をかぶっていると髪の毛に花粉が付くのを軽減することができますね。こちらも花粉対策用のものを選びつつ、おしゃれを楽しみましょう。

洗濯洗剤・柔軟剤

忘れたくないのが、花粉対策用の洗濯洗剤や柔軟剤を使用することです。花粉対策用の洗濯洗剤や柔軟剤を使って、衣類に花粉が付きにくく、払いやすくしておきたいですね。

静電気防止剤

衣類に花粉が付く原因の一つに静電気がありますので、事前に対策をして衣類に花粉が付きにくくなるようにしましょう。

洋服ブラシ

帰宅後に玄関の外で衣類に着いた花粉をブラシで落としてから室内に入ることで、室内に花粉を持ち込むことが軽減できます。帰宅後のひと手間で花粉対策をしましょう。

面白アイテム

いっそのこと、花粉を吸わないようにしてしまいましょうか・・・。
こんなアイテムもありました。

まとめ

今回は、花粉対策用の家電や室内アイテム、衣類アイテムなどをご紹介しました。

しっかりと花粉対策をして、快適に過ごせるようにしましょう。

花粉対策用のケア用品についてもまとめてありますので、ご覧いただけたら嬉しいです。

【2023.2】花粉症対策グッズ1 今年は何を試してみましょうか~ケア用品編~今年の花粉の飛散量は、例年比・前シーズン比の2倍以上と言われています。 (毎年「多い」と言われているような気しますが・・・) 筆...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です